カテゴリー別アーカイブ:

宝塚北サービスエリア


新名神高速道路。
混雑する地域にあらたなルートができて便利になりました。


この辺りって、サービスエリアも混んでて・・・。
最大級のサービスエリア。
大歓迎!


宝塚と言えば手塚治先生。
かわいいお土産が並びます。


大好き♪リボンの騎士。


そして宝塚歌劇団。
サービスエリア限定の、ベルばら炭酸煎餅。
限定には弱いのさ。
購入。

くらふてぃあ杜の市


遠くに見えるのは駒ヶ岳。
こんな美しい会場で開かれるクラフトフェアです。


木漏れ日の美しい道を歩きながら、クラフト作品を拝見。


ナチュラルカラーのお洋服は丁寧な針目にうっとり。


ひとつひとつ表情の違うマグカップ。


あっ、これ好き!
と思ったら、お店の名前をしっかりチェック。
ショップカードをいただいたりします。


お~い、マグカップいっぱいあるでしょ。
でもね、ついつい欲しくなる。


見て歩くだけで、本当に幸せになります。
いろんな作家さんとお話しするのも糧になる。


ちょこっと休憩。
ジェラート、ブルーベリージュース、そしてピザ。
さぁ、そろそろ帰りましょ。

木曽漆器祭


木曽の漆器職人さんがオープンハウス的に並ぶ木曽漆器祭。
芸術的な作品から日常使いまで、見ていて飽きません。
中にはこんな・・・。
漆塗りのヴィンテージカー!


ヘルメットとかハンドルも漆塗り。
ナチュラルな光沢がいいですね。
漆職人さんもチャレンジしています。

かんてんぱぱ祭


寒天と言えばかんてんぱぱ。
初夏に、そのかんてんぱぱでお祭りがあります。
社員さん総出の和やかなお祭りです。


お楽しみは屋台。
やきそば、やきとり。


おうどん、お好み焼き。


今年は北海道の味覚も。
プチプチいくら丼。


これ、お気に入り。
揚げたてポテりこ。


綿菓子、ところてん、あんみつは・・・無料。
なんて大盤振る舞いなんだ。


松本山雅のメンバーが子どもたちとサッカーイベント。
子どもに戻りた~い。

お土産は七味の八幡屋礒五郎


お土産は七味の八幡屋礒五郎さん。
いろいろ特別なパッケージやブレンドが出ていてついつい買ってしまう。


電車好きの方へ。
2018年イヤーモデル特急あずさ号パッケージ。


これは、我が家用。


市川海老蔵さんがすすめる、森を守るプロジェクト、
ABMORIの七味です。
わずかながら、ABMORIへの寄付ができるとのこと。
ブラックペッパー、陳皮、白胡麻、山椒、生姜、柚子。
キリリとしたブレンドです。

旧小田切家住宅


製糸業で栄えた須坂には、立派な蔵を持つお屋敷が並びます。


一般公開されている、旧小田切家住宅も当時の繁栄が伺えます。


天井が高く、明るいお屋敷。
建具やしつらえなども凝っていて見飽きない。


蔵に続く渡り廊下も、モダンでステキ!


蔵の中には当時の帳簿なども展示されていて、
興味深く拝見しました。

豪商の館 信州須坂 田中本家博物館


北信濃屈指の豪商、田中家のお屋敷と所蔵品を拝見できる博物館。


とても手入れの行き届いたお屋敷は広すぎる!


お庭も四季折々の草花が植えられています。


商人さんですから、お客様をもてなす場所と
バックヤードが上手に配置されています。


所蔵品も、びっくりのお宝があったり。


お客様をもてなす食器は、いくつもいくつも。


お嬢様たちが遊んだりお稽古したり。


お人形遊びしたおままごと道具もこんなに。


なかでも気になったのは、お嬢様たちのお着物。


お襦袢がかわいらしい♪


小さい子のお着物。


丁寧な縫い目も愛しくなります。


半襟、いい色ですね。


刺繍半襟がモダンなデザイン!

澗満滝と志賀高原


角間温泉から志賀高原へ、お散歩ドライブ。
まずは澗満滝の展望台へ。


紅葉シーズンが見ごろだそうです。
遠く、静かに流れ落ちる滝。
まるで日本画を観ているみたい。


もうちょっと足を延ばして志賀高原。
見晴らしのいいスポットへ。


スキーシーズンじゃない季節は、静かなんですね。
アルプスの山並みを独り占め!


澄み切った空気を思いっきり吸い込んで。
カラダがクリアになる。

角間温泉 福島屋

長野県下高井郡山ノ内町佐野2362


信州の温泉地として有名な湯田中温泉の奥。
小さな隠れ里のような角間温泉があります。
温泉をよく知る方に教えてもらったお宿です。


温泉もさることながら、お料理がスバラシイのです。
お伺いしたときは山菜のベストシーズン。
宿の方自ら山に入り採ってきた山の幸がズラリ~と並びます。
山菜採りは熊に出会うリスクも!
文字通り、まさしくのご馳走です。


定番、山菜の天ぷらも。


シメのご飯はタケノコご飯。
お腹いっぱいで、それでも納めます!
胃袋のスペアが欲しい。


こちらは朝ごはん。
ごはんのお友達がこんなに。
明らかに食べすぎです。


角間温泉は源泉かけ流し。
加温加水一切なしです。
ラドン含有量とも全国有数で、内臓病、火傷、皮膚病などに効果大。


内湯は写真が撮れなかったので、お向かいの共同風呂です。
ちょっと熱めのお湯が体に沁みます。
お子ちゃまのおむつかぶれなど、すぐに治っちゃうのだとか。
毎日、このお湯に入ったらお肌スベスベだね、きっと。


集落のはずれ、温泉が噴き出していました。
お湯もご飯も大満足。
ありがとうございました。

土岐美濃焼まつり


織部ヒルズにて、土岐美濃焼まつり。
日本三大陶器市だそうです。


日常使いにガンガン使えそう。
とにかくすごい店舗数です。
じっと見ていたら、ぜんぜん進みません!


製造業さんのテントはもちろん、陶芸作家さんの ブースも。


中にはこんなかわいいタイル製品のお店も。


ここのお茶碗が気に入って、いくつか購入しました。
和食にも、洋食にも合う♪