カテゴリー別アーカイブ: ときどき放浪

廻転すしあみもとの里かがしま

岐阜市鏡島精華1丁目7-2


金沢に通じる高速道路があるから?
岐阜には通いたくなっちゃう回転寿司屋さんがあります。
あぶり寿司がお得意というあみもとの里さんへ。


さすがあぶり系が多い。
見たことがないようなネタも。
いろいろ食べたいゾ!


あぶり好きなので、次々オーダー。
お魚ってあぶると脂がおいしいよね。


めかぶおくらとか、うにいくらとか。
軍艦も楽しい。


納豆とイカは大好きな組み合わせ。


歯ごたえたまらん、イカの姿握り。


何でしょう?
マグロのカツです。
あっさりしたお肉っぽい。


お店の名物のウズラだそう。


軍艦の上にのっけてツルリといく。


これも名物。
穴子です。
身はふっくら、香ばしくてうわぁ好きや。
この穴子だけでも食べに行く価値あり。

kicori cafe(キコリカフェ)

岐阜市野一色4丁目1-2


名古屋文化の影響を受けている岐阜。
断然お得なモーニングの流儀もアリです。
どこのカフェも駐車場が広くてうらやましい限り。


どこにしようか悩んだ末、ここkicori cafeさんにしてみました。
店内は広々!
平日なのに朝ごはん目当てのお客さんが(特に女性)次々来店。


ゴマさんは玉子たっぷりのトーストセット。


これ、ランチでも十分なボリュームですよね。
スープまでついています。


ワタシはスコーン、ヨーグルトつき。
スコーンは何種類かあってチョイスできます。
紅茶のスコーンにしてみました。
フワッとしていて食べごたえ十分。

ホワイト餃子

岐阜県岐阜市千手堂中町1-10


千葉県に本店があるホワイト餃子。
ほとんどの方がお持ち帰りのお店、なんですね。
次々来られる客さんは50個、100個と大量購入。

パワフルな女性陣が餃子を包んでいるお店の一角で、
焼きたての餃子をいただきました。
こんな餃子、見たことな~い!
皮がモッチリカリカリで主張しています。
中は熱々!!
ハフハフしながらいただきました。

とよとみ珈琲で自家焙煎講座

徳島市末広2丁目1-42

とよとみ珈琲さんつづき。
閉店間際にお伺いしていたので、ラッキーなことに
自家焙煎の様子を見せていただけることになりました。


麻のドンゴロスの中から登場、生豆です。
農園から直接買い付けでお豆にもこだわっていらっしゃいます。
ドンゴロスの中には鮮度をキープする特殊な袋。
技術は進んでいるけれど、それでも麻袋のイメージが
いいんだろうね。


マスター自慢の焙煎機、日本製です。
勘だけではなく、しっかりデータを蓄積して、
納得いくクオリティを追及していらっしゃいました。
コンピュータと手動で細かく設定。


上部から生豆投入。


内部で焙煎が始まりました。
内部の温度、パチパチはぜる音、香りを確認しながら。
ここからは絶対目を離さない。


焙煎完成のコーヒー豆。
これ以上進まないように素早く冷却。


完成です!
炒りたてのお豆を食べさせていただきました。
カリカリ香ばしくてお豆なんだなぁと実感。
まだ香りはそれほど立っていません。
少し寝かせることで、味も香りも落ち着いてきます。
完成後、お豆をハンドピック(不良の豆を取り除く)。
技術と根気、そして探求心。
さすがプロ!
このとき焙煎されたコーヒー豆を購入しました。
とってもおいしい・・・。
味わい深くて感動です。

とよとみ珈琲

徳島市末広2丁目1-42


徳島で一番お気に入りのコーヒーショップ、とよとみ珈琲さんです。
マスターが現地まで赴いてチョイスしたコーヒー豆。
もちろんの自家焙煎です。
コーヒーカップや、ショップカードのデザインもお洒落さん。


コーヒーに合わせていただいたトーストも絶品やん。
こんがり焼いたトーストに、あんことナッツ。


上からはちみつをタラリ・・・。
コーヒーも小豆もナッツもお豆だものね。
香ばしさの相乗効果で、至福到来!

このあと、マスターに自家焙煎の様子を見せていただきました♪
つづく。

sumiyoshi4丁目 COFFEE STAND!!

徳島市住吉4-1-3


川べりの小さなコーヒースタンド。
男の子がひとり、丁寧に丁寧にコーヒーを淹れてくれます。
焙煎は、徳島コーヒーの代表選手「とよとみコーヒー」
(とよとみコーヒーさんは、後日しっかりご紹介します)


店内ではたっぷりのマグカップで。
テイクアウトの人も、どんどんやってきます。
まるでガソリンスタンドのように、
コーヒーチャージできるお店。

徳島Latte di flusso

徳島市庄町5-21


徳島カフェの中でもめずらしい、ラテアートが有名なお店。
バリスタさんはコンクールでも優秀な成績をおさめていらっしゃいます。
エスプレッソ系はちょっと苦手だけれど、カフェラテをオーダー。
ここの、カフェラテ、こくがあって柔らかくとてもおいしい。
アートだけじゃない、風味豊かなカフェラテでした。


そしておたのしみのモーニング。
トースト、サラダ、ゆで玉子、ヨーグルトとベーシックですが・・・。


このパンの厚さ!
トーストにジュワリとしみ込んだバターがたまりません。

徳島の倉庫街


徳島の港の倉庫街。
ちょっと注目のスポットなんだとか。


いかつい倉庫が並ぶ中、雑貨屋さんや家具屋さんが
できはじめていました。
おしゃれ家具屋さんのACTUSも。
徳島には大学もあるし、これからお洒落になっていく予感。

Chicken curry’s

徳島市大松町榎原外35


徳島のインドカレーのお店。
多分元は居酒屋さん?
お店のしつらえなんてど~でもいい!
インドの人の逞しさここにあり。


カレー+ナンハーフ+ご飯ハーフ。
なんとなんと、500円なんです。
メニューを絞って、いろいろ工夫してリーズナブルを実現。
お商売の神様やね。

こはくの天使

徳島県小松島市小松47−4


自家焙煎コーヒーとハンバーガーのお店「こはくの天使」。
徳島市の中心街から少しドライブ。


ワタシはオムライスです。
デミグラスソースの海に浮かぶ玉子の無人島。


ゴマさんは、ハンバーガーです。
大きなお口でバクリ!
ナツメグ、ペッパー、オールスパイスなどが入って
スパイシー!パンチが効いてます。
地元では「徳島バーガー」なるカテゴリーがあって、
ここのお店はその発祥の地、なんだそうです。