カテゴリー別アーカイブ:

こんな空


車で走っていたら・・・こんな空。


伊那谷の空はあまりに広くて、雲の動きが遠くまで見渡せます。
あのあたりは雨、こっちは雲に覆われ、向こうは晴れてる。
山から雲が沸き立ち、竜のごとく天に上り、流れていく。
天空の偉大なドラマに見惚れてしまう。

森のジャズライブ2017 その2


ジャズライブの休憩時間に、椅子作りにチャレンジ。


楔を入れてゴンゴン打ち込みます。
中で楔が広がって絶対抜けないそうです。


完成!
座る部分がアールになっていてお尻を包み込むかんじ。


森のスマートボールゲームでいただいた小鳥のブローチ。
真田紐につけて帯留めにします。

森のジャズライブ2017 その1


伊那谷の森で開催予定のジャズライブ。
残念ながらの雨で体育館開催になりました。


主催者さんのお気持ちクッキー。
あまりにかわいい。


コーヒーと一緒にいただきます。
なんだか懐かしい体育館で思い思いに座って、
子どもたちは元気に走り回って、
音を楽しむってこういうことだね。


地元のカフェやマルシェも出店されています。
おいしいカレーをいただきました。


カモシカシードルさんも出店されてました。
甘口をひとつ。
ゴマさんは運転手なので、ワタシだけ。

大芝高原イルミネーションフェスティバル


大芝高原のイルミネーションフェスティバル。


地元の企業・学校・町内・個人グループなどが作品を作り上げています。


ムーミン一家もキラキラしてました。


みんなアイデアいっぱい、愛情いっぱい。


企業出展はさすがのクオリティ。


月夜にエヴァンゲリオンはカッコイイ!!


10月は雨続きで、おまけに台風到来。
そんな苦難にもがんばったイルミネーションたち。


週末の夜はいろんなイベントもされたようです。
静かな夜を彩るイルミネーションに癒されました。

咲乃湯

伊那市高遠町藤澤3724


桜の城跡で有名な高遠から峠道をズンズン進みます。
山間の小さな集落の中にある鉱泉「咲乃湯」です。


山の奥から湧き出す不思議なお水。
このお水でご飯を炊くと、長い間痛まないのだそうです。
このお水を求めて、はるばる訪ねてくる方も多いそうで。
温泉のような特徴的な匂いや肌触りはないのに、
体が軽くなる、内臓がすっきりする、そんな印象。
近くにゼロ磁場があるのも関係してる?

ピンクの花畑


野菜を育てると、花の美しさに目を見張ることがある。
野菜も植物だって忘れているフシがあるなぁ。


そばの花は普通白いけれど、ピンクの子もいます。
姿は可憐ですが・・・香りはいけません。
オーニング(ガーデニングテント)の会社の敷地で育てられている赤そばの花園。
伊那谷の企業はこうやって、自然や地元の人を大切にされてるんですね。

コスモス祭り


一面のコスモスが風に揺れています。
飯島町は花の町。


茎は驚くほど細くて、そよ風にもなびいている。
秋桜なんて儚い名前なのに・・・たくましい、強い。


コスモス畑のあぜ道をきれいにしているのはヤギくんたち。

ローズガーデンでヨガ


高遠のローズガーデン。
初夏に比べると、少し寂しいけれど。
しっとりとバラが咲いています。

そんなバラに囲まれてのヨガレッスン。


インドの先生と一緒に心とカラダを開放していきます。
深い呼吸を繰り返しながら、鳥の声、バラの香り、風のそよぎを感じます。
カラダがふわっと軽くなる、柔らかくなる、温かくなる。

長谷の花火大会


伊那谷の人たちは花火が大好き。


夏はもちろん秋にも花火が打ちあがります。


谷間に響く轟音は、幾重にもこだまになってお腹に響きます。


ヒュ~と上がって、真上まで。
天から花火が降ってくる。


芝生に座ってのんびりと見られるのも嬉しいの。


さあ、いよいよフィナーレです。


音楽と共に、光のパレード。


空一面の花火。
瞬きするのも、もったいない。
心の中がからっぽになる。
明日もがんばろうって、元気になる。