カテゴリー別アーカイブ: 砥部焼

ロアール&きゃらこ

和歌山県岩出市中迫411


砥部焼のカフェが和歌山に。


店内は砥部焼がずらり!
もともと、様々な器を扱っていたけれど、
実用性という点から砥部焼のみに絞ったそうです。


カフェスペースでも、もちろん砥部焼。
白とブルーのコントラストがやっぱりきれい。

森陶房

愛媛県伊予郡砥部町北川毛714


今回、愛媛を訪れたのは、このお店に行きたかったから。


砥部焼のお店、森陶房さんです。


店内はステキなギャラリーのようです。


窓からのやさしい光が、器にニュアンスを醸し出す。


王道の砥部焼とは少し違う、ナチュラルテイストが魅力なの。


ちょうど窯出しのタイミングでお伺いできて、
すごくラッキーでした。


いつもは、何カ月も待たないといけないお皿や器が
大充実していたんです。


バレリーナのお皿は、ダンス仲間へのプレゼントに。


手水鉢や表札もオーダーできるのです。


またとない機会だったのでいろいろ購入で大満足。
包んでいただいている間、お茶をいただきました。

窯出し直後だったら、B級のお皿が出ることも。
お家で使うならぜんぜん問題なくて、絶対買いです。
買った器は、ちょこちょこご紹介していきます♪

砥部焼コレクション カレー皿

梅山窯の工房で見つけたカレー皿。
15082511
大きなお皿は存在感がすごいので、
ベーシックな太陽文様がすっきりしていてきれい。

15082512
もうひとつは大胆な唐草。

同じフォルムなのに、柄が違うだけでずいぶん印象が違います。
ひとつ誤算だったのが、思ったより大きかったこと。
工房で見たときは、小さく見えたんだよ・・・。

ちょっとカレーには大きすぎますが、
ワンプレートランチに使ったり、
二人分のおかずをたっぷり盛るのには最適。

立ち上がりが深いので、
水気の多いおかずも安心です。

砥部焼コレクション 玉縁鉢(中)

15082508
先日ご紹介した玉縁鉢よりひとまわり大きいサイズ。
ごす巻赤線という模様です。
親子丼とか、おうどんとか・・・ぴったりなサイズ。

15082507
同じサイズの唐草模様です。

砥部焼は、青と赤で模様が描かれているので、
いろいろ違う模様の器を並べてもしっくりします。

砥部焼コレクション 玉縁鉢(小)

15082506
取り皿やミニサラダにぴったりの玉縁鉢。
縁がコロンと丸いと、ディテールも可愛いし、
何より丈夫。
ガチャガチャ洗ってもOKです。

15082505
3色のバランスがいい三つ葉。
好きな模様のひとつ。

15082504
こちらはごす朱菊。
大胆で華やか!花火みたい。

砥部焼コレクション そばちょこ

梅山窯以外のブースで選んだそばちょこふたつ。
15082501
ゴマさんセレクションです。
砥部焼のなかでは、珍しい濃紺の模様。
大人っぽくてワインを入れてもいいかんじです。
もうひとつは、暖色系のグラデーションがやさしい雰囲気。
ミルクティが似合いそうかな。

砥部焼コレクション 小鉢ちゃん

15082509
梅山窯のお小鉢ふたつ。
十草三つ文という模様です。
愛らしくて好きな模様のひとつ。

小ぶりの鉢なので、おひたしやお漬物など
ちょこっと盛るだけで、食卓が楽しくなります。

また、キャンディやチョコレート、ドライフルーツなど
お茶請けを載せて、ティータイム。

小さい器って、心が和むの♪