カテゴリー別アーカイブ:

サラダにします


ゴマさんのベジタブルガーデン。

ワサビ菜、ルッコラ、ラディッシュはほろ苦いサラダに。
ちょっとピリリとして、個性的なサラダになりました。

小松菜はさっとオリーブオイルで炒めます。
フレッシュな小松菜ってこんな味なんですね。
ちょっとナッツっぽい。
すごい!

百枚こぎん刺し 33/100


一番基本となる「花こ」のポットマット。


布をうこんで染めて、淡い水色の糸で刺しました。
ポップなカラーリング。


裏は、何枚かの布をつなぎ合わせて。
ステッチでアクセント。
中は綿のかわりに、おむつで使われる柔らかい生地を重ねてみました。

小豆炊いた


去年、ゴマさんが収穫した小豆。
ふっくらと大きくて、いいお豆です。
小豆って、お水に浸さなくていいんですね。
何度か茹でこぼして、薄甘に炊きました。
アイスクリームにトッピングしたり、
お米と一緒に炊いてあっさり小豆飯に。
小豆があると、ご飯にもスイーツにも対応できてありがたい。

くるみパン


毎日食べるお食事パンを焼きました。
くるみを生地に練り込んで、お砂糖は黒砂糖を使いました。
オイルはオリーブオイル、ミルクのかわりに豆乳。
植物性の材料ながらくるみがコクをプラスしています。
素朴パンに、自家製ジャム。
ちょっと嬉しい朝ごはん。

紺色のスカート


織物工場のデッドストック。
紺色の反物生地を分けていただきました。
上品な光沢があって美しい生地。


つなぎ合わせてスカートに仕立てました。
布のミミがグレーのラインで、活かしたらどうかなぁと。
ウエストで折り返して、ヒップラインまで二重にしました。
シルクのスカート。
これ、けっこう褒められます。
エヘヘ♪

山椒の実


お庭の山椒の木。
今年もたわわに実りました。
剪定をかねて枝を切る。
トゲトゲがかなり痛いけれど、そこはガマン。


まずは、ざっと枝から実を切り出す。
細かな作業。
無口になる。


さらに、実だけを取り出す。
時間をかけてやった割りには、こんだけかよ~。
さっと塩ゆでして冷凍。
これで、一年中ちりめん山椒が食べられます。

パン教室 ハムマヨパン


本日のパン作りは・・・ハムマヨパン。
子どものときから大好きです。
ハムと生地をくるっと巻いてナイフでカットするとハート型に。
あとはマヨネーズ、粉チーズをたっぷりと。
焼きあがってからパセリをのせて完成です。


発酵待ちの間に、豆大福もつくりました。
こんなの、手作りできちゃうのね♪


レッスンが終ったら、試食会。
奥は、余った生地でマヨネーズだけ、グラニュー糖だけのシンプルパン。
これって・・・試食じゃないよねぇ。
食べすぎだよねぇ。
完成したパンや大福もたっぷりお持ち帰り。

百枚こぎん刺し 32/100


花このもどこの裏を生かしたモチーフです。
ラインがはっきりして、また違った印象に。
生地はウコンで染めました。
生地を植物で染めたりもちょっとずつやりたいな。

百枚こぎん刺し 31/100


一番ベーシックな花この連続模様。
こぎん刺しレッスンの、はじめの一歩はこのモドコで。
目が数えやすく応用がきくので好きなモチーフです。

百枚こぎん刺し 30/100


母がお友達とこぎん刺しをやってみたいとのことで。
こぎん刺しの可愛さをアピールしたくて、くるみボタンをつくりました。


あっという間に刺せる「花こ」。
刺繍布の端切れにどんどん刺して・・・。
2個ずつゴムを通してヘアゴムに。