カテゴリー別アーカイブ: おいしいご飯

ソースかつ丼フェス


駒ケ根市の名物はソースかつ丼。
分厚いのに、あっさりのかつ。
甘めのソース。
キャベツたっぷりが特徴です。
全国には、ソースかつ丼の名を持つグルメがまだまだあるそうで。


ご当地ソースかつ丼が大集合の楽しいお祭りが開催されました。
人気のお店は、早々とソールドアウトとなる賑わい。


小さなサイズになっているので、食べ比べも大丈夫。
ソースかつ丼と言えどもそれぞれ特徴があって面白いのね。
豚さんに感謝のお祭りです。

スパゲッティーおかだ屋

岐阜市城東通3-12


鉄板ナポリタンとあんかけスパが食べたくておかだ屋さんへ。
とりあえずのサラダをオーダー。
これがたっぷりボリューム。
玉子もド~ンで幸せ。


あんかけスパさん、登場です。
あっさりした「あん」ソース、ピリ辛でおいしい。
玉子との相性抜群です。


こちらはナポリタン。
最近ね、もうワタシ、ナポリタンなんです。
おしゃれパスタよりもナポリタン。
定期的に、脳がケチャップ味を求めるのです。
それにしても、スパゲティを鉄板に乗せて玉子を引いた人、天才!
最後まで熱々でいただけるのがうれしいです。

cafe KOFS

徳島市八万町犬山233-6


徳島にて。
ちょっと遅めのランチでお伺いしました。
店内は満員、女子率ほぼ100%。
ちびっこさんスペースもあって、明るい雰囲気です。


久しぶりに、ドリア!
子どものころから好きなんです。
熱々だから、なかなか食べられないのにね。
ホワイトソースとこんがり焼けたチーズは幸せの素なの。


ゴマさんはお肉のランチセット。
ワンプレートって、ちょっとうれしくなる。
お子様ランチの想い出かしら。

ごちそうさまでした。

阿羅屋

木曽郡木曽町日義2143-1


木曽に新しくできたお蕎麦屋さん。
お昼のみの営業です。


ちょっと肌寒かったのできのこの温かいお蕎麦に。
蕎麦の香り、のど越し、おいしいです。


定食もいろいろありますよ。
山賊焼きのハーフサイズをオーダー。
衣がカリカリッと軽くて嬉しい食感。
ちなみに山賊焼きというのは鶏のから揚げのこと。
鶏揚げる→取り上げる→山賊というわけ。
メニューに見つけたら、ぜひ。

食堂さわ屋

駒ケ根市赤穂9341-5


町の小さな食堂なんですけれど。
この、クリームコロッケが食べたくて♪
これでも、小サイズなんですよ。
中はとろりん、衣はサクサク!


ゴマさんは唐揚げ定食。
ボリュームすごいですよね。
もちろん、おいしいのでございます。

ソースかつ丼も、おすすめだそうですよ。
メニューがとにかく多くて迷っちゃいます。
お店のお母さんも、フワッと優しくて大好き。
足繁く通わせていただきます。

新蕎麦まつり


秋のお楽しみ、新蕎麦のおまつりです。
毎週、各地で開催されます。
地元の名人たちが、目の前で打ってくれたお蕎麦をいただきます。


行者蕎麦とは、焼き味噌を薬味のようにチョイ乗せしていただきます。
香ばしい風味が、蕎麦に合う。


きのこの天ぷらをオプションでトッピング。
ナッツのような風味のある新蕎麦、いただきます!

満園

神戸市中央区三宮町2-11-1センタープラザ西館1F

とにかく狭い、いつも混んでる、お店の人元気。
台湾を思い出す人気のお店です。
予約なしでしたがオープン直後に飛び込んで席を確保できました。


とりあえずのオーダーは蒸し鶏。
冷菜なので速攻で運ばれてきます。
この葱塩ダレがたまらない!ご飯にかけて食べたいっ。


チャーハンのパラパラ感がすごい。
レタス入りでさっぱりいただけます。


そして、みんなが注文する餃子。
どうしてこんなにさっぱりしてるんだろう。
無限に食べられるじゃないか。


最後は麻婆豆腐。
フハフハ、汗をかきながらいただきましょう。
他にもいろいろおいしそうなんだけど、いつもこのメニューを頼んじゃう。
今日も元気をいただきました。

う・な・ぎ

羽島市桑原町八神1799


ゴマさんの実家へ戻る道すがら、お昼は岐阜羽島で。
うなぎでエネルギー充電です。
羽島には、木曽川、長良川、揖斐川と大きな河川が通り、
また、昔は沼地が多かったことから川魚はお手のもの。
ここ、魚勝さんでは、鯰や鯉のお料理もいただけますよ。
とってもおいしくて、お値段もリーズナブル。
いつもお昼はお客さんでいっぱいです。
わざわざ、高速を降りてでも行きたいお店。

ミドリナカフェ きのこの山を食べる


きのこの山を散策し、森に関わる人たちの大変さを学んだあとは・・・。
さてさて、きのこづくしのお料理を楽しみましょう。


お料理のきのこの名前、全部聞いたんだけどなぁ。
食べることに集中しすぎて忘れちゃったよ。
煮ても焼いても旨味たっぷりおいしいの。


これは覚えてるよ。
アミタケです。
キノコはシンプルな味付けで十分。


こちらは、クロカワ。
アクを抜いて、大根おろしでいただきます。
日本酒とかね、合うと思うよ。
飲めないワタシでもそう感じる味。


待ってましたの松茸サマ。
お吸い物で王様の香りを味わう。


こちらはすき焼きの具にアミタケ。


スゴイ存在感の松茸ですね。
柔らかいお肉と松茸。
贅沢すぎやしませんかね。
ありがとう、きのこの山、ありがとう、きのこ職人の皆様。


お土産にいただいたコウタケ。
顔くらいの大きさなんですよ。
キノコご飯でおいしくお腹におさまりました。

恵那峡サービスエリア 栗あわせ


高速で名古屋方面へ行くときに必ず立ち寄る恵那峡サービスエリア。
お土産用のお菓子がとっても充実、助かっています。
ワタシのひそかな楽しみは、この栗あわせ。
焼きたてホクホク、中の餡はクリームと栗あんの2種類。
どっちもおいしいのよ♪