カテゴリー別アーカイブ:

縁結ランチ

上伊那郡南箕輪村久保320−1


箕輪の≪縁結≫さんへ。
ジンギスカンのお店です。


平日限定のお得なランチ。
お肉は牛と豚と羊から選べます。
お肉のボリュームすごい!


見たこともない鉄板。
真ん中のお鍋で野菜を茹でる。
まわりの鉄板で焼く。(油は溝に落ちます)
しかもエリアが分かれているので自分のお肉は自分でお世話。
たっぷり食べて、午後からもがんばる!

信州里の菓工房のできたてモンブラン

上伊那郡飯島町七久保2513番地2


この季節限定のできたてモンブラン。
甘い栗ペーストではなくて、もう栗そのものの味わい。
これで小さいサイズなのです。

関西から万響ちゃん改め千静ちゃんが遊びに来てくれました。
(上方唄のお師匠さんになってお名前変わったのね、おめでとう!)
半年ぶりくらいなのに、なんだかとっても懐かしい。
元気そうで、ますます三味線道に邁進していてなんだか嬉しくなっちゃう。
自分の道をちゃんと進んでいる人に会うとパワーがもらえます。

ワタシも、人生さぼらず、自分をさぼらず、叶えていきたい。

TOPでかき氷

飯田市東新町1-27-8


飯田の人に愛されているケーキ屋さんTOP。
ケーキ、焼き菓子、パンまでもがズラリと並ぶお店です。
食パンを買ったのですが、耳までおいしい!


夏限定のかき氷。
新雪みたいな不思議な氷。
フレッシュなイチゴのシロップ。
中にはクッキーや白玉が隠れていて、
まるで冷たいショートケーキ。
また来年食べに行きます。

稲垣来三郎匠


稲垣来三郎匠さんは、お味噌屋さんですが・・・。


気になったのは「とまと味噌」!
トマトと味噌と青唐辛子で万能調味料になっちゃってます。
マネっこして自家製でも作ってみました。


甘酒ミルクはクリーミーでおいしい♪
あっさりした練乳のような味わい。
手作りマフィンのトッピングやバタートーストにぴったりです。
甘酒と牛乳と砂糖だけのシンプルさもお気に入り。

みんなのテンホウがあれば

伊那市山寺261-2


信州生まれのラーメンチェーン店≪テンホウ≫。
京都人の≪王将≫みたいな存在です。
こういうお店が保険的にあると安心、そんな存在。


びっくりなのが、このベーシックなラーメン、390円なり。
高校生でも部活終わりに飛び込めるね。


車のディーラーのお嬢ちゃんが勧めてくれた棒棒鶏麺。
さっぱりしてツルツルッと食べられる!


特徴的な餃子。
八角かなぁ・・・台湾っぽい香辛料の使い方なのです。
我が家は大好き!
こんな餃子に出会えるなんてハッピー♪

生しらすで朝ごはん


早朝、クラインガルテンに向けて出発。
なにせ畑活動は午前中がゴールデンタイムなので、早起きが必須なのです。
ドライブ途中で朝ごはんのために吉野家へ。
朝ごはんメニュー充実してるんですね。
生しらす丼でエネルギーチャージ!

Michishita Cafe

松本市神田3-2-6


松本市の郊外。
どなたかのお宅にお邪魔したかのようなお店です。
窓からの緑がいいですねぇ。


さりげなくセンスのいいディスプレイ。


あまりにおいしそうで・・・焦がしバタートーストです。
深煎りのコーヒーと、とっても合います。


ワタシは自家製ジンジャーシロップ入りのアイスティー。
ピリリとした生姜の辛味が夏にぴったり。

そば屋 ももも

駒ヶ根市赤穂8851-1


駒ケ根のお蕎麦屋さん。
一見喫茶店みたいですが、ランチタイムには地元の人で満員。


天ぷらつきもり蕎麦セット。
お蕎麦も、おつゆも、天ぷらもとってもとってもおいしい♪
何より1000円しないんですよ。


ゴマさんは、天丼つきもり蕎麦セット。
これまたたれが絶妙です。
食後のコーヒーもサービス。
お店、あんまり大きくないしね、
お客さん多くなっちゃうと困るけど。
でもでも、おいしい♪
かなりおすすめ。

丘の上のふくろう

飯田市銀座3-1-1


クラインガルテンからの帰り道、お昼ご飯に立ち寄りました。
これ、山賊焼きと言います。
鶏の丸ごと唐揚げで「鶏揚げる=盗りあげる=山賊」なんだとか。
ちょっと前のドラマ「カルテット」で、
唐揚げにレモンをかける件についてのシーンがありましたっけ。
ワタシは大皿ごとかける派ですわ。


つくねハンバーグに和風のあんかけ。
最近野菜ばっかり食べてるから、肉ありがたいです。

やぎミルクのソフトクリーム

下伊那郡売木村45-50


信州、南の県境にある売木村。
最近やぎミルクのお店ができたそうで突撃です。


お店の前には看板やぎ。
小さい子がグリグリさわっても怒らない。
おとなしいんだね。


やぎのお母さん。
ニコニコとやぎ愛を語ってくれました。


はい、これがやぎミルクソフト。
牛ミルクよりもさっぱりしてるかなぁ。
おだやかなうまみでおいしいです。
やぎちゃんに見つめられながら・・・横取りごめんね!


こちらはやぎミルク。
クセはないし、飲みやすいかも。
栄養も豊富だったり、アレルギーになりにくかったりするんですって。