カテゴリー別アーカイブ:

コーヒーとサンドイッチおかもと

伊那市荒井3481−21


ビルの一角にあるコーヒーショップ。
オーナーさんは和歌山出身だそうです。
もう、伊那谷での暮らしが長くなったものの、
関西の人が来ると、とたんに郷土の言葉に戻るそう。
しばし、関西出身のフレンドリーな会話♪


着飾らない、シンプルなサンドイッチとコーヒー。
ほどよく、ほっといてくれるいい空間です。


ワタシはこんな可愛らしいフルーツサンドに。
季節限定のイチゴ入り。
カフェラテと合いますわ。

田切の里でお蕎麦

上伊那郡飯島町2598-1


飯島町に新しくできた道の駅「田切の里」。
ささっと気軽に食べられる便利な食堂です。
お蕎麦だって本格的。
関西のおうどんと同じ感覚かなぁ。


ワタシが冷やしたぬき、ゴマさんがざるそば。
定番になりつつあります。
週に1度以上、お蕎麦食べてるよなぁ。
蕎麦アレルギーがなくてよかったです。

フォンランドカフェU・LiFE

塩尻市木曽平沢2272-7


木曽くらしの工芸館にあるフィンランドカフェ。
なぜ、木曽路にフィンランド?
フィンランド出身のオーナーさんが北欧のお食事と雑貨を供されています。
確かにフィンランドは森の国、木曽とはつながるものがあるのかな。


カレリアン・ピーラッカ。
ライ麦の生地の中にはミルク粥、玉子がトッピングされています。
フィンランドの郷土料理だそう。


カレリアン・ピーラッカにはキャベツスープがつきものだそう。
シンプルなスープです。
日本人にとってのお味噌汁なのかな。
ムーミンも食べたのかな?


北欧風アリアのスパゲッティ。
お母さんが作ってくれたスパゲッティってかんじです。
どこか懐かしい、優しい、温かい。


ムンッキ(フィンランド・ドーナツ)。
沖縄のサーターアンダギーに似てる?
マグカップなみなみのコーヒーと一緒にほおばりたい♪


そして♪お土産に買ってしまったムーミン一家のジンジャークッキー。
ミィさんの悪い顔がたまらないですわ。

カフェ深山

塩尻市奈良井837-101


奈良井宿 歩き疲れて お茶時間。


「100年前のライスカレー」が看板メニューのようですが、まだランチには早いので「えごまだれのおはぎ」にしました。
半殺しのお餅に、えごまの香ばしさが絶妙。
こんなコーディネートにすると、スタイリッシュですね。


さりげなく野のお花が添えられていました。
タチツボスミレ。


オドリコソウ。
笠をかぶった着物姿の女性が踊っているように見えるから。
まさに踊ってる!!

朴葉巻


木曽路の産直市場で見つけた、葉っぱにまかれた「朴葉巻」。


よ~く見てください。
枝から葉っぱがつながったまま巻かれています。


中はお餅、つぶ餡とこし餡がありました。
ワタシはつぶ餡が好み♪
朴葉の爽やかな香り、これはいくつでも食べられそう。

さて、何の工房でしょうか?


伊那谷の山際にこんな工房。
一見すてきなロッジ風。


中は倉庫みたい。
段ボールがずらりと並びます。


そして、ラボはこんな感じ。
まるで科学実験室みたいね。
さて問題です。
ここは何の工房でしょうか?

答えは林檎シードルの工房でした。
伊那谷では林檎活用の一環としてシードル作りが注目されています。
アルコールの度数も低いので、お酒に弱いワタシたちも楽しめる。
お食事にも合うし、好きなブランド探しも楽しそう!

信州大学農学部の直売所


伊那谷にある信州大学農学部。
並木道はまるで外国のよう・・・さわやかな風景。


構内に直売部があります。
先日は山ぶどうのジュースが販売されたけど、
あっというまに売り切れ・・・。
信州大学の先生が開発した甘いイチゴもあるそうで、
フレッシュは買えなかったのでとりあえずジャムゲット。
フレッシュイチゴ、狙ってみよう。

とみがたベーカリー

伊那市富県南福地9842−1


のんびりおだやかな農村風景のなかにある民家。
ここがとみがたベーカリー。
ご近所へ遊びに来ましたってかんじのアットホームなお店です。


次から次へとお客さんがやってきて、
パンはあっという間になくなっていきます。
おばあちゃんやおじいちゃんが杖をつきながらやってきて、
店先で休憩してたりして。
こういう風景って好きだなぁ。
温かい気持ちになります。

松本からあげセンター

松本市深志1-1-1

所用で松本市へ。
ノン高速道路でのんびりと・・・。
いろんな道を通りながら地理感覚習得中です。


松本駅前には、ちょうどお昼時に到着しました。
で、気になっていた「松本からあげセンター」へ。
からあげセンターって、名前がストレート。
まずは、からあげ頼まなくちゃですね。
ジューシーで衣がサクサク。
かなりボリュームあり。


さらなるボリュームの山賊焼き。
お皿からあふれんばかりのムネ肉。
あっさりしていて、台湾の夜市で食べたのを思い出します。
これって、本当に一人で食べちゃうの?
お店の方にお伺いしたら、
女子はお持ち帰りの方も多いそうです。
ワタシたちは二人で完食。
ふうう~~~満腹ですう~~~。

レモネードに・・・


レモネードにパクチー入れちゃったのですね。
なかなか、チャレンジャーです。
ゴマさんは廃盤確定やなと言っていますが・・・。
ワタシは、まあまあ好き。
でも、多分ミントの方がおいしいと思う。
ミントにしたほうがいいよ~。

台湾の夜市では、
クレープにアイスクリーム、ピーナッツの粉
そしてパクチーをたっぷりのせてクルクル巻いたスイーツがありました。
ワタシはね、いいんです。
好きだから。
でも、多分ミントの方がおいしいと思う。
ミントにしたほうがいいよ~。