カテゴリー別アーカイブ:

ロードレース大会


クラインガルテンのある里山でロードレース大会がありました。


チームクラインガルテンは給水ポイントでサポート。


こんなちびっこアスリートも。
応援の旗が嬉しかったのね。


あのキャラクターも控えめに応援中。
走った人も、沿道の人も、思い思いに楽しみました。


日差しの強い一日だったので、ごほうびにソフトクリーム。
とうもろこし味。

畑はカラフル


初夏の畑はカラフルです。
視界はグリーンとブルーとホワイト。
爽やかな風がキモチいい。


先日、セージの花はグリーンと書きましたが・・・アレつぼみだったみたい。
こんな美しい紫色の花が咲きました。


今年はカモマイル大成功。
なんて可憐なんでしょう。
花を摘んで、ドライにしていきます。
自家製カモミールティが楽しめます。


ハーブは収穫して、天井からぶら下げます。
カラッとした空気の中だから上手にドライハーブに。


この白いポンポンはネギ坊主です。
食べるタイミングを逸してしまいました。
種とりにチャレンジです。


イチゴ!
小さくて恥ずかしそうに赤い実をつけてくれました。
昔のイチゴの味。
甘くって、酸っぱくて、素朴。

ハーブの花

ハーブはお花を咲かせないように摘み取りましょうとか。
無理です無理です。
人間の都合には、お構いなしにさっさと咲いてくれます。


セージの花。
華やかではないけれど、同じグリーンでこんなに素敵なんだ。
ドライになるのかな?
とりあえず根元から刈って吊ってみることにしましょう。


タイムのお花もかわいいなぁ。
ハーブの花たちの野性味あふれた姿が好き。
自分のお庭ができたらハーブを石垣に植えよう。
グランドカバーのようにさりげなく茂らせよう。
そんな野望が芽生えてきます。

カモマイル咲きはじめました


クラインガルテンのハーブガーデン。
ワタシ担当のエリアです。
昨年、池田町のカミツレの里でいただいてきた苗。
冬の寒さを乗り越えて花が咲きはじめました。


白い花がクルリと巻いてきたら収穫時だそうです。


チョンチョンと花を摘んで、さっそくハーブティーに。
よくリンゴの香りといいますが、たしかにフルーティ。
リラックス効果があるので、運転前とかは避けたほうがいいかも。
寝る前に飲むと一番いいですね。

シュリーゲルアオガエル


クラインガルテンのある里山のインディージョーンズさん。
(と勝手に呼んでいます)
いろんな里山遊びを教えてくださいます。
今日は手の中に何かを包み込んで・・・
「カメラ持って来な!」
手の中には・・・カエルくん。
この子はお腹にタマゴかな。


この子はまだおチビさん?
シュリーゲルアオガエルと言うそうです。
とっても人懐っこくて、手の中でうっとりしています。


なんだかおもちゃのカエルみたい。
小川に戻りな、と差し出してもじっとしてる。
かわいすぎる♪

1年前はキャ~カエルと騒いでいたワタシ。
すっかり里山っ子です。

農家のお店


ムーミン谷には 農家のお店があります。
農作業に必要なあんなものからこんなものまで!


探索してると楽しくて・・・。
使わないのに欲しくなる。

越冬組

冬はマイナス15℃以下。
土もカチカチになるというのに、
植物は越冬するんですね。


ただの雑草みたいですが、ニラです。
お味噌汁のタネにもなるし、酢味噌和えにしたりと
庭にあるととっても便利。
水仙と間違えるのってわかる気がする。
使うときはしっかり匂いを確かめて。


やっぱり使いやすい九条ネギ。
お蕎麦には必需です。


フレッシュハーブティーに不可欠なレモンバーム。
ハーブ畑の中で一番に生い茂ってきました。
去年よりも葉っぱも大きくて生き生きしています。


オレガノも広がってきました。
爽やかな香りが料理をワンランクアップしてくれます。

まだ眠いよ・・・


クラインガルテン。
畑を掘り返すと、土の中からカエルくん。
冬眠中でした?
お仲間はもう田んぼでケロケロ言ってるよ。
まだぼんやり寝ぼけ眼。

行人様の御開帳


クラインガルテンのある里山は祭り街道と言って、
古くからの伝統行事が一年を通じて行われています。
昨年は畑活動が忙しすぎてあまり見られなかったので、
今年は祭りを見逃さない!を目標に楽しみます。
で、春は行人様の御開帳です。


山の山頂にある小さな祠。
ここに、行人様が鎮座されています。
行人様とは・・・即身仏様です。
つまりは修行の果てに餓死を選んで仏様になられた。
食いしん坊の私たちには想像できない・・・。


ご尊顔を拝したあとは、山頂の出店で焼き鳥。
だってひと串100円だったんだもの!
炭火焼き、あっさり塩味。
俗物です、すみません。


行人様の参道からはクラインガルテンが見えました。
名残の桜と一緒に・・・。

じゃがいもの植え付け


クラインガルテンでの畑始動。
まずはじゃがいもの植え付けです。


溝を掘って種イモをイン。
間に肥料を置いていきます。


マルチをかけて、あとは芽が出るのを待つ。
去年はじゃがいも作りすぎちゃったしね。
今年は控えめに・・・。