作成者別アーカイブ: anzu

anzu について

1967年生まれのヒツジ年。生まれは東京(覚えてないけど)。3歳のときに滋賀県にお引越し。学生時代は京都。社会人になり仕事の都合で大阪へ。そして現在、再び京都で暮らしています。家族はダンナさまの≪ゴマさん≫と二人暮らし。 元エディター。今は本にまつわるお仕事をしています。

ムーミン谷のよさこい祭り


ムーミン谷の皆さんは、音楽や踊りが好きなんですね。
この日は、さまざまな地域のよさこいグループが集まるイベント。
太鼓チームも参戦です。
踊りながらパフォーマンスしてもリズムが崩れない。


本格的なチームから、アットホームなチームまで。
みんなが幸せそうに踊っている。
見ているワタシたちもカラダにリズムが刻まれていく。

フェスティバル in与田切

ムーミン谷には、小さな町や村が点在しています。
ミニマムなコミュニティだからこそ温かくて、アットホーム。
この日は、飯島町の夏休み最後のフェスティバル。


蕎麦同好会の皆さんはお蕎麦をふるまう。


川魚コーナーでお魚をいただく。


お料理自慢の女性チームは餅米や雑穀の手作り品のお店。


川の氾濫について、青空教室。
子どもも大人も真剣にお勉強。


図書館からは移動図書館とお話し会。


郵便局は絵手紙教室。


働く車をつかって・・・。


上空まで!!


消防団は放水体験。

町の人たちが、自分たちの得意なことや技術をイベントに生かしている。
この手作り感あふれたフェスティバル、とっても和みます。
お金をかければいいってもんじゃない。
参加している人みんなが笑顔、そこがとっても素敵!!

青い柿


去年た~っぷり収穫できた柿の木。
豊作と不作が交互にやってくると聞いていたので今年はダメかなぁと思っていましたが。
今のところ、しっかり実がついています。
強風にさらされるごと、柿が落ちるのが心配だけど。
今年も楽しめますように。

諏訪湖間欠泉センター


諏訪湖です。
穏やかな湖、キラキラ輝いています。


間欠泉センターでは、定期的にブワッと吹き上がる。
ただし、今は人工噴出です。
温泉掘削中の昭和58年ころは、なんと50mも自噴していたそうですよ。


諏訪湖を眺めながら足湯で休憩。
和みます。

ごまみそソフトクリーム


ひと味違う~タケヤみその工場にて。
ごまみそソフトクリームをいただきました。
ごまやみそがコクになるんですね。
違和感なく、濃厚で、ナッツのソフトクリーム感。


ありがとうございました♪

万五郎そば

上伊那郡辰野町樋口1971-1


石臼碾きの十割そばをいただける小さなお店。


しっかり薫り高いおそば、すごい♪
お塩でいただくと木の実のような風味が広がります。
おつゆといい、とっても正直にお仕事されているのを感じます。


そば粉に熱湯を加えて少しねる「けえもち」。
甘いお醤油や黄粉をつけて食べるそうです。
素朴なおやつ感覚で、少しぬるっとした食感もおもしろい。
ほかのお店ではなかなかいただけません。
ぜひ、お試しくださいませ。

着物日記 19/100


盆踊りはやっぱり浴衣で。
今年は猛暑につき、例年以上に着物に手が伸びませんでした。


半襟出して着てみたけれど、これは襟なしのほうが気分だったなぁ。
やっぱりゆかたは涼しさが重要だと再認識。


地元のお肉屋さんが、お店の前で輪投げ屋さん。
つゆの素ゲット♪
おかみさんが毎日愛用されているつゆの素だそうです。
これで、何でも味付け決まるよ~とのこと。
ワタシはにんべん派なんですけれど、試してみようっと。

いなまち盆踊り


江戸時代から続く伊那節をみんなで和をつないで踊ります。
伝統芸能を受け継ぐ田楽座サンと伊那節保存会サンのリードで、
『伊那節』や『伊那の盆唄』など教えていただきました。


伊那節、踊ってみましょう。
ハァー天竜下れば しぶきに濡れる(ハオイヤ)
持たせやりたや 持たせやりたや 桧笠(ハ ソリャコイ アバヨ)


伊那節保存会の偉い先生と。
見込まれたのか?見るに見かねたのか?
マンツーマンで大特訓!
しっかり教えていただきました。


しっかり踊った自分へのご褒美。
ブルーベリーシロップのかき氷とパクチーサングリア。

野菜のお花

我が家の畑。
野菜になる前のお花ちゃんも可愛いのです。


控えめな小さな花はスイカ。
ここから、大きな実になるなんて・・・。


黄色の鮮やかな花は落花生。
この花が土にもぐっていきます。


美しい紫は茄子。
ホレボレします。

連日の夏野菜


ジリジリ暑い夏の太陽を浴びて育った野菜たち。
雨が少なかったことが、メリットの子、デメリットの子。
甘くなった子、辛くなった子、硬くなった子。
野菜の持つ個性が強くでたかんじ。


ズッキーニ。
アクがないので、お料理を選ばない。
お味噌汁の具にするとあっという間にやわらかくなって便利。


スイカも大きく、甘くなりました。
ジュースがわりにいただきます。


トマトもたっぷり。
朝トマトがお気に入り。
キズのトマトは、トマトソースやケチャップに。


とうもろこしは、何本かやられちゃったけど・・・。
収穫したらすばやくゆがく。
お昼ご飯、とうもろこしなんて日も。


かわいいフォルムのお豆は、ひよこ豆。
今年初チャレンジ。


茶豆の枝豆。
虫が入っちゃってる子もいるので、ゆがいて莢から出しておく。


大好きなまくわ瓜。
高級メロン並みの甘さです。


ちょいちょいつまんで食べるセロリ。


パクチーは種になりました。
来年の種まき用。