「京都で考えた」吉田篤弘/著


■京都で考えた 吉田篤弘/著 ミシマ社/発行

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
答えはいつもふたつある。京都の街を歩きながら「本当にそうか?」と考えたことー。


クラフトエヴィング商會の吉田篤弘さんのエッセイ。
図書館へリクエストしたら、購入してくださいました。
ありがとう!
こうして、クラフトエヴィング商會、普及活動にいそしむわけでございます。
クラフトエヴィング商會や吉田篤弘さんの本は内容はもちろんのこと、
装丁、書体、イラスト、トータルで表現されています。
どこか、静かでインテリジェンス。
本の佇まいが好き。