「あの家に暮らす四人の女」三浦しをん/著


■あの家に暮らす四人の女 三浦しをん/著 中央公論新社/発行

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
謎の老人の活躍としくじり。ストーカー男の闖入。いつしか重なりあう、生者と死者の声ー古びた洋館に住む女四人の日常は、今日も豊かでかしましい。谷崎潤一郎メモリアル特別小説作品。ざんねんな女たちの、現代版『細雪』。


誰かと一緒だとわずらわしい。
でも一人だと寂しい。
さらに老後の独りぼっちは哀しい。
そんな矛盾した思いを抱えている人は多いはず。
独身はもちろん、結婚してたって、子供や孫がいたとしても。
個を大切にしながらも、孤をうめあえる関係。
そんな、どこかおっちょこちょいの女性たちの物語。
現代版細雪の女性たちはそれでも逞しく生きていく。