月別アーカイブ: 2018年3月

亀清旅館

千曲市上山田温泉2丁目15-1

戸倉上山田温泉「亀清旅館」さんへ。
古いレトロ旅館をアメリカ人の若旦那さんと若女将さんが守っていらっしゃいます。


男性のお風呂。
だれもいらっしゃらなかったのでゴマさんがパチリ。
夜にお風呂は場所交代になります。
温泉らしい温泉。
源泉かけ流しです。


若旦那さん手作りの露天風呂。
野趣あふれる赴き。


ご飯はお部屋で。
少ない量をお願いしました。
それでも満腹♪


信州サーモンとかね。


コーンスープの茶わん蒸しにはバルサミコソース。
洋と和がほどよくミックスしたお料理でした。


朝ごはんは広間で。
ご飯が進むおかずばかりで、ゴマさんは3杯食べてました。

またお伺いします。
ありがとうございました!

春の雪は・・・


朝起きると雪景色。
あらら冬に逆戻り?


お日様が昇って1時間後、あっという間に雪解け。


2時間後、まったく雪がなくなってポカポカ陽気。
春の雪は幻のようでした。

うかうか三十、ちょろちょろ四十


定例の観劇会。
今回は人形劇です。
人形劇って、パペットマペット的なものか、
操り人形的なものを想像していたのですが・・・。
小学生くらいの大きな人形を全身で操るかんじ。
不思議な世界です。

演目は現代版イソップ「約束」と「うかうか三十、ちょろちょろ四十」。
いずれも、エスプリあふれる内容で、
滑稽で、どこかやるせなくて・・・。
人生ってこんなものだよねと考えさせられました。
これも、人形と言うフィルターがかかってるから
かえって鮮烈に響くのかもしれません。
今回もいいお芝居に出会いました。

おばんざい食堂「ひとつのおさら」

京都市中京区夷川通衣棚東入花立町274

所用で久しぶりの京都。
おばんざい食堂でランチしました。
最初に煎り番茶が出てきて・・・うれし♪


本日の定食は、豚の天ぷら。
小鉢におかずがたっぷりついて、ご飯が進みます。


厚揚げに肉そぼろ。
こういうご飯が一番飽きない。
ご飯の炊き方も、お味噌汁の塩梅もお上手です。

スタバで読書


ムーミン谷にもスタバがあります。
いろんなテーブルや椅子があって、お気に入りのスタイルでコーヒータイム。


先日、京都のスタバでレシートにサービス券がつきました。
アンケートに回答すると、次回のドリンクが無料になります。
時々、アトランダムに出るそうですよ。

で、ムーミン谷のスタバでドリンク、遠慮なく♪
コーヒー代が浮いたので、その分でチーズケーキをいただきます。

ニャンニャンにゃんそろじー


■ニャンニャンにゃんそろじー 有川浩ほか/著 講談社/発行

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「ねことじいちゃん」「ヅカねこ」出張掲載、「プ~ねこ」作者の描き下ろしも収録!小説と漫画の垣根を越える、猫愛あふれるアンソロジー。


ワタシはだんぜん犬派なんですけど・・・。
有川浩さんの短篇が入っていたのでこれは読まなくちゃと。
猫大好きな作家さんたちの「猫愛」がつまった一冊です。
わがままで気まぐれで、それでいて甘え上手な猫。
読み物にして面白いのは、犬よりも猫なんでしょうね。

長屋門 桒はら

飯田市松尾新井6814

絶品お肉が食べたくなったら飯田の桒はらさんへ。
建物もお店のスタッフも素晴らしくてカッコイイ。


つやつや野菜のサラダ。
信州サーモンもまろやかです。


スープでお腹を落ち着けて・・・。


今日は豚肉を鰻のごとく蒲焼にしたひつまぶし。
こんがり炭火の香りがたまりません。
この後、お出汁をかけてお茶漬けでさらさらと。
豚肉ってこんなに芳醇なんですね。


ゴマさんは牛フィレのステーキ。
ピカピカきれいなお肉。
ミドルエイジでもおいしくいただけるあっさり感です。
今日も大満足♪

なごみの樹

上伊那郡南箕輪村南原9792−22


ギャラリーとコーヒーのお店。
深煎りのこっくりしたコーヒーが特徴でしょうか。


ギャラリースペースでは、絵手紙講座でお世話になった
先生の個展が開催されていました。
大きなサイズの絵や、いろんな画材の絵があって、
あらためて、すごい先生だったんだなぁと感激!
信州の四季折々の色がちりばめられていて
まるでお家の窓から風景を眺めているようです。

珈琲の協立

諏訪市大手2丁目2-1


諏訪にあるコーヒー豆販売のお店です。
ブラジルの農園から直接買い付けして自家焙煎。
店内でコーヒーをいただくこともできます。
かなりのクオリティ!


店内にはコーヒーの木が茂っていました。
寒い冬はビニールハウスのなかで温かくしてあげるそうです。
初夏には白い花が咲いて、かなり香しいのだとか。
あっというまに花は散ってしまうからなかなか見られない。
コーヒーの花を見られたら、これは奇跡。

お店のご主人は、とってもダンディーでステキです。
ご主人はいつでも見られますよ♪
これだけでもラッキーかもです。

ハルピンラーメン

諏訪市四賀2336-2


諏訪市の人たちに愛されているハルピンラーメン。
カウンターだけのお店は、ほぼおひとりさまの男性で満席です。
茶色いスープの底には、辛いたれが潜んでいて、
混ぜるとより深い味わいになります。

複雑なうまみがミックスされたたまらんスープ。
クセになってグビグビ飲んでしまいました。
このスープ、お持ち帰りしたいなぁ。


餃子はあっさりしていて、香辛料の風味がふわっと広がります。
ぜったい、また食べに来ます!!