月別アーカイブ: 2017年12月

仲仙寺

伊那市西箕輪羽広3052


比叡山の最澄さんが平安時代に建立したとされる歴史ある観音寺。


柱には獅子?象?山々を仰いでいます。


経ヶ岳というお山の登山口にもなっています。
「経ヶ岳」という名前も最澄さんが経をしたためたことが由縁だそう。


巨大な杉木立に囲まれた神秘的なお寺。
今年一年の無事に感謝して・・・。

しめ縄づくり


今年は手作りのしめ縄でお正月を迎えたくて。
しめ縄づくりを教えてもらいました。


まずは藁をよります。
手の平でくるくると寄って締めていきます。
これがけっこうコツが必要。


細い縄を3本。
太い縄を輪にして組み合わせる。


お飾りをつけて完成です。
けっこう格好よくできました。


これで清々しく新年を迎えられそうです。

おやすみマスク


ムーミン谷の冬は、びっくりするくらい乾燥しています。
京都は湿度が高かったので余計。

お肌と喉の対策のためにおやすみマスクをつくりました。
息苦しくないように、ダブルガーゼの1枚仕立て。
横幅を広くして頬を覆うようにサイズ調整しました。

これで、冬を乗り切れるか??

お誕生日餃子

餃子食堂 上伊那郡箕輪町中箕輪5932-1


お誕生日月だけのお得なサービスがある食堂。
ルールはラーメンをオーダーすること。
写真の中華そばは魚介系のダシが効いていてとってもおいしい。
こっくりした味噌ラーメンも甲乙つけがたし。


そして・・・これがお誕生日餃子。
30個の餃子の上には花火がパチパチと。
これが、なななんと無料であります♪
お昼にこれを二人でたいらげましたの。
もちろん夕食はパスしました。

豆通し


お豆は収穫してから手間がかかります。
殻を割ってお豆を取り出すのもなかなかめんどう。


ご近所のおばあちゃんからお借りした「豆通し」という道具。
絶妙な粗さのザルです。
網の目の素材は何かのツルかなぁ。
お豆だけ落ちて殻は残る。
お豆仕事がはかどります。

棒灸教室


打上花火みたいな迫力のお灸、これが棒灸だそうです。


どうやって使うかというと・・・。
太い葉巻のようなお灸に火をつけて、きになるツボに近づけて温めます。
直接肌にはくっつけません。
近づけるだけでジワ~ンと温かくなる。
これがかなりキモチいいんです。


これは竹筒の中にもぐさを入れて、コロコロするもの。
足の裏とかね~、腕とかね~、自分で気軽に温められます。
冬は、体の奥が冷えてしまいます。
棒灸でセルフメンテナンスしてムーミン谷の冬を乗り切ろう!

クリスマスケーキ


ご近所さんと一緒にクリスマス。
手作りのケーキをごちそうになりました。
白樺のブッシュドノエル。
外は小春日和でクリスマスっぽくないけれど。
フルーツたっぷりのケーキごちそうさまでした♪

吉野家で牛丼食べず


高速道路、屏風山PA(上り)では吉野家に立ち寄ります。
ここでは牛丼ではなくお蕎麦をいただいてしまう。
吉野家のお蕎麦、一度お試しくださいませ。
この値段で、このクオリティはなかなかです。


期間限定なのでしょうか、ローストビーフ丼に惹かれたのはワタシ。
黄味を割ってしまいました。
これでもかと薄くスライスしたお肉がかえっておいしい。
ご飯をくるりと巻いて食べたらこれが驚きのおいしさ。
いやだぁ、吉野屋さんいいじゃあないの♪

着物日記 43/50


今日は山がきれい。
今年の年賀状の写真を撮りに。


家から100歩くらい歩くとこの景色。
山の裾野の白いポッチはスキー場です。
こんな格好でもポカポカ温かい。
お日様のおかげ。

楽腹(らっぱら)

上伊那郡南箕輪村北殿3380−1


時折お店の前を通っていて気になっていたんです。
ランチ時は車がいっぱい停まってるし。
お店の外観もなんだかいいカンジだし。
で、やっとお伺いすることができました。


ジャンルとしては創作和食。
でも、お肉もあって、もちろんお魚メニューも豊富。
にぎやかな女子会、サラリーマン、家族連れとお客さんもいろいろ。


定食のサラダ、小鉢、お漬物と、どんどん運ばれてきます。
このお漬物がまたうまいんです。


ゴマさんは本日の定食。
メインはお肉料理。
ご飯ものは、お蕎麦、お饂飩、海鮮丼と選べますの♪


ワタシはまぐろの中落ち丼セット。
どっさりの中落ちをほおばって・・・。
信州って海なし県ですわよね。
なのにこのクオリティ、ありがとう!