月別アーカイブ: 2017年9月

高遠燈篭祭


城下町をほのかに照らす燈篭。
稲穂に見立てた赤いほおずき提灯です。


高遠ばやし。
花笠をかぶり、三味線・笛・太鼓・鼓を奏でます。
町の人が、これだけ演奏できるってすごい!


高遠は桜の町。
春につんだ桜のお茶をふるまっていただきました。
着物で行ったので、家でもいただける塩漬けをプレゼントしてくださいました。
ふわっと香る桜フレーバーで、頬もサクラ色に。

かぶちゃん遊牧館

下伊那郡下條村睦沢4331−5


下條村の道の駅に併設されている≪かぶちゃん遊牧館≫。


乳製品を加工する施設もガラス越しに見ることができます。


お楽しみはコレ!
なんだかソフトクリームばっかり食べてるなぁ。
いろいろがんばってる、ご褒美だから許してね。
ミルクとキャラメルのミックスです。
キャラメルも、かぶちゃんで作ってる自慢の一品。
あ~もう、幸せすぎます。

産直センターに秋が来た


伊那谷の産直センターは秋色です。
ナシにリンゴ。
驚くほど安い・・・呆然とします。


ぶどうもこれまたすごい勢いです。


松茸もズラ~リ。
見たこともないようなキノコも並んでます。


あ~!ポポーだ。
お店にも並ぶんだね、伊那谷の秋は奥が深い。

賀茂町珈琲店

岡谷市加茂町3丁目6-22


諏訪湖畔の岡谷市にある珈琲店。
なんだか小説に出てきそうな風情です。
ショップのオーナーさんはコーヒー愛に溢れていらっしゃる。
元は、コーヒー豆の営業マンさんだったそうです。
ここ賀茂町珈琲店の元オーナーさんに見込まれて、お店を引き継いだのだとか。
そんなエピソードも小説みたい。
コーヒーも、もちろんおいしい。


お庭には不思議な実。
あけびの仲間でポポーって言うんです。
柿のような、バナナのような、パパイヤのような味。

ブラジル カルモデミナス

≪カフェコーデ 飯田店≫飯田市大瀬木2626-161


伊那の本店には、お豆を買いにちょこちょこお邪魔しています。
このたび、飯田店オープンおめでとうございます。
純粋にコーヒーが楽しめる静かな空間・・・。
コーヒー専門店にお伺いするときはシングルオリジンを飲んでみることにしています。
自分の好きなコーヒーのベクトル探しに役立つかもと思ったりして。
ワタシは、どおも・・・ブラジルが好きみたい。
苦み、酸味、コクなどなど、偏ってなくて、素直な気がします。
今日もやさしいアロマに包まれて、ほっと一息。

きらくのソースかつ丼

駒ヶ根市赤穂3145


駒ケ根はソースかつ丼の町。
全店制覇は、遠い先かなぁ。
ずっと気になっていた≪きらく≫さんへ。


ひれかつ丼。
少々甘めながらさっぱりしたソースはお上品。


ミニソースかつ丼とラーメンのセットもできます♪
あっさりラーメンだから、するりと食べられてこちらもおすすめ!
ボリューム的にも、味付け的にも胃にやさしいタイプ。
かなり好きです、ワタシ♪

高遠ブックフェスティバル 製本ワークショップ


製本工房、美篶堂の工場長さんから糸綴製本を習いました。


まずは、各ページを四つ折りにします。


ページを順番に並べて。


印部分に、専用の鋸で溝をつけます。


溝の穴に糸を通していきます。


全部通せたら背に糊をつけて・・・。


見返しをカバーをつけて出来上がり!
アンカット製本なので、切り開きながら読みます。
糸綴じ製本、なんだか楽しい!
かわいいメモ帖とか作れそうです。
製本道具、揃えたくなっちゃうよ。

高遠ブックフェスティバル まずはコーヒー


桜で有名な城下町、高遠にて開催されたブックフェスティバルへ。
あいにくのお天気でしたが、晴耕雨読、雨と本は仲良しです。


酒造メーカーの黒松仙醸さんの旧酒蔵。
製本工房、美篶堂さんのアンテナショップが。


飯田市のカフェ、啓榕社さんも出店。
秘密の実験室みたいな雰囲気ですね。
一杯一杯丁寧に、真剣にハンドドリップされていました。


はあああ・・・深い味わいだぁ。
コーヒーのアロマ、味わい。
酒蔵のひんやりした、ほの暗い空間。
遠くから雨の音、静かな音楽。
そしてお気に入りの本。
こんな静かな時間も大切。

白桃ソフトクリーム

≪道の駅・田切の里≫上伊那郡飯島町2598-1


伊那谷の産直センターや道の駅でのお楽しみ。
おいしいソフトクリームの食べ比べです♪
牧場直送のミルクがフレッシュだから、まずはミルク味のクオリティが高い!
さらに季節限定のフルーツ、ご当地の名物などのお楽しみフレーバーも。
ここ、≪道の駅・田切の里≫では白桃とミルクのミックスをオーダー。
ハイハイと明るい笑顔のお母さん、これでもかと盛ってくれました。
白桃そのものの甘さとミルクがたまりません。

りんごの木・そば畑


伊那谷は実りの秋を迎えています。
りんご畑は、大きな赤い実がたわわ。
収穫時期の早い、シナノドルチェやシナノピッコロが店頭に並びます。


一面の白い花はそば畑です。


どこまでも広がるそばの花畑。
秋空も広がって・・・思わず深呼吸。
下條村の絶景ポイントです。