木のカトラリーワークショップ


一度やってみたかった木のカトラリーづくりに挑戦。
木のぬくもりがいいですよね。
はてさて本当にできるのでしょうか・・・。


今回はバターナイフにチャレンジします。
先生がざっくりカットしてくれた木をナイフ1本で削ります。


木には方向があるんですね。
ススス~と削れる方向にナイフを動かします。
ひたすら木と向かい合う時間・・・。


右がワタシ、左がゴマさん。
同じフォルムから削り出したのに、
こんなに印象が変わってきます。


先生に仕上げを手伝ってもらって、
やすりをかけます。
ただし、削った味が残すように。
最後にはくるみ油をすり込んで完成!!


終ってみると・・・。
ありゃ~!指に水ぶくれができていました。
自分の手からこんなカトラリーが生まれるなんて。
手仕事サイコー♪