月別アーカイブ: 2016年6月

patisserie TATSUHITO SATOI

京都市左京区浄土寺西田町100-25アビタ北白川1F

16061716
百万遍でお散歩中。
ちょっと一息つきたくて、入ってみました。

16061715
可愛らしいコロンとしたパン。
ゴマさんはコーヒーと一緒に。

16061714
お店にはケーキも並んでいます。
ワタシはクリームたっぷりの、軽い軽いモンブラン。
自家製レモネードでさっぱりと。

初夏の街路樹を眺めながら、カウンターでいただきます。

洋食屋 森下

京都市上京区新白水丸町462-61

16061713
町の人が普段着で集う洋食屋さんのお昼。
京都には、こんな気取らないお店が結構あります。

16061710
洋食屋さんと言えば・・・

16061711
オムライス。
トロトロの玉子より、昔ながらのほうが好き。

16061712
ハンバーグ、エビフライ、コロッケ。
洋食の三銃士や!

お庭は花盛り

京町家の小さな小さなお庭。
初夏は花盛りになります。
あまり剪定せず、植物のチカラにまかせていたら・・・
もう、緑の勢いがすごい!!

小鳥たちの楽園になっていて、
朝から、コーラス部隊がやってきます。
どうぞ、ご自由に遊んでいってね。

16061706
今年は姫沙羅の花つきがとってもいいみたい。
夏椿の名のとおり、和の風情が京町家のお庭にぴったり。

16061708
いつも、ゴマさんの剪定熱に圧倒されて花がつかない可哀想なアジサイ。
今年はゴマさんがクラインガルテンに手を取られた結果、無事開花!

16061707
赤い実から想像できない、南天の白い花。

16061709
チロリアンランプ。
日照時間の短い、うちの庭と相性がよかったみたいで、
一年中、ご機嫌よく咲いてくれます。
メジロちゃんが、このお花の蜜が好きみたいで、
よく遊びにきてくれます。

手打ちそば 十割そば 喜の字や

京都市上京区御前通今出川上る二丁目北町627-12

ご近所のお蕎麦屋さん。
まるでかくれんぼしているみたい、小さな可愛らしいお店です。

16061704
お気に入りは、お揚げさんののった冷やし蕎麦。
甘めのおつゆ、お揚げ、天かすがいいコンビネーション。

16061705
そして、いつも追加でオーダーするのがこの鯖寿司。
ひと口でパクリ!
お蕎麦と一緒にいただくのにはいいサイズです。

夜は、お酒もいただけます。
お蕎麦屋さんでお酒って、大人なカンジですね。
どなたかお客さんがいらしたらお連れしたいな。

玄関に小さなお花

16061703
ハーブの先生のご自宅でいただいた青い小花。
とっても強くて、長く楽しませていただきました。

キョトン顔のあざらしちゃんが、お客さんをお迎えしてくれています。

インド・ネパール料理&バー ビカシューマハル

京都市上京区元北小路町176

うっとしい、梅雨シーズンにはスパイシーなものが食べたくなります。
ご近所にカレー屋さんができたので、行ってみました。

16061701
カレーは辛さが選べて、お好みの味にしてもらえます。
ナンの上に刺さっていた、このスナック菓子みたいなの(?)おいしいやん。
チーズナンがご自慢みたいなので、次回は頼んでみようっと。

16061702
ワタシが大好きなクルフィもありました。
自然な甘さで、ナッツの香ばしさもあって大好き!

お酒の種類も豊富みたい。
居酒屋さん使いもできそうです。
今度はランチにお伺いしますね。

出張料理おりおり堂(神無月~弥生)


■出張料理おりおり堂(神無月~弥生) 安田依央/著 中央公論新社/発行

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
アラサー婚活女子、イケメン料理人との恋のゆくえは?


出張料理おりおり堂、完結編。
前編は、お料理にまつわるホンワカムードだったのですが・・・。
一転して、なんだかホラームード。
人間ってこわい・・・そんなお話になってしまいました。
そんな中で、ずっとぶれずにステキな桜子さん。
あなたが救いでございましたっ!

今日も畑活動

高原のような気候のクラインガルテン。
関西とは1カ月以上、苗を植えるタイミングが違います。
とは言え、急がなくちゃね。
がんばろう!

16061103
先般耕運機で耕した場所へ、畝をつくります。

16061106
えっさ、ほいさ!

16061107
おみごと、ふかふかの野菜のベッド。

16061105
これはとうもろこし。
とっても甘くなるらしい・・・。

16061101
じゃがいもくんも芽が出ています。

16061102
がんばれよ~、大きくなるんだぞ!

16061104
正体不明のピンピン葉っぱ。
菖蒲でした。

つぼみがたくさんついています。
前の住人さんからの贈り物。

秘密のストックレシピ


■秘密のストックレシピ 白崎裕子/著 マガジンハウス/発行

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
かんたん!日持ちする!おいしい!教室で人気のレシピが大集合!

【目次】(「BOOK」データベースより)
調味料(はちみつケチャップ/豆乳マヨネーズ ほか)/ごはんの友(豆腐そぼろー肉みそ風・炒り卵風/ふわふわ鮭フレーク ほか)/漬けるもの(かんたんたくあん/はちみつ柴漬け ほか)/おやつのもと(豆腐チョコスプレッド/コーヒーキャラメルソース ほか)/展開レシピ(ピザトースト/お好み焼きイカ天 ほか)


近頃はまっている白崎茶会さんのレシピ集。
植物性の材料で、調味料から保存食まで豊富に紹介されています。
日ごろからいろいろ用意しておけば、効率的にお料理できます。
時間があるときに、ある材料で、作るのが楽しくて♪
さて、今日はどれにしようかな。

田植え初体験

いいお天気!田植え日和です。
ゴマさんもワタシも初めての田植え。

16061010
苗は管理人さんたちが丁寧にご準備くださっています。

16061011
これはポッド苗。
このままニュッと田んぼに差し込んでいくだけ。
でででできるかな?

16061012
腰のかごに苗を入れていざ出陣!
日ごろ、バレエ&フラで鍛えてますからね、いい調子。
管理人さんたちに、筋がいいとほめてもらいましたよ。

16061013
こちらはゴマさん、足が抜けなくててこずってる模様。

16061015
みんなでワイワイと田植え中。
泥の中に入るのって、けっこうテンション上がります。

16061016
だいぶ、コツがつかめてきたところで・・・

16061017
あらら、ゴマさん尻餅っ!

16061014
なんとか終了です。

16061018
田植えのあとは、バーベキュー大会でおつかれさま。