月別アーカイブ: 2016年5月

志津屋のイートイン

京都市中京区河原町通り三条上る恵比須町434

16051710
志津屋・河原町三条店にはイートインスペースがあります。
ワタシが今はまっているのが「薄切りハムのカルネ」。

お店で売っているカルネより、だんぜんこっち♪
ハムがた~っぷり。
パンも軽く焼いてあるのでカリッとしていておいしいのです。

ドリンクセットで460円なり。
和裁教室の前に、ちょこっと寄ってひとりランチ、これが楽しみ。

ハーブ教室 キッチンリース作り

月に1度のハーブ教室、今日はリース作りです。

16052901
さまざまなアイテムをしっかり固定して・・・。
バランスが結構難しかった。
今はフレッシュですが、これから乾燥させて、
また雰囲気が変わるそうです。

16052903
レッスン後にはハーブティーとスコーンで休憩。
フレッシュハーブのお茶は、気持ちがすっきりします。

16052902
初夏のハーブガーデンは緑のチカラに満ち溢れています。

かつ丼吉兵衛

神戸市中央区三宮町2-11-1センタープラザ西館 B1F

16051709
行列ができる人気店なんだそうです。
お店の人がとっても手際がよくて、見ていても気持ちいい。
ソースカツ丼の玉子もニコニコしていました。

カツはサクサク、キャベツと一緒にガバッと大口で食べると、
元気が湧いてきます!

スキンケア ihoa試してみました

16052904
スキンケアブランド、ihoaのサンプルをいただきました。
よし!試してみましょう。

ワタシは、けっこう敏感肌で、合わないものはピリピリしてダメなんです。
だから、スキンケア商品は効果よりも、
刺激がない、悪影響がないことが第一条件になっちゃうワケです。

結果、ihoaはサンプルを使わせていただいた上では、大丈夫でした。
刺激なく、肌がゼロクリアになる印象。

特に、クレンジングとフォームはスッキリに落ちて、シットリ感は残る、好印象。
肌を甘やかすのではなく、本来の肌のチカラを引き出すという
ブランドの考え方も好きかも。

もうちょっと、じっくり使ってみてもいいかなぁ~と思いました。

カモガワラボ

京都市上京区中町通丸太町下ル駒之町561-4 河原町スカイマンション105

16051708
名物のパキスタンカレー。
牛スジ、野菜、ざくろの種、スパイスを使用したカレーです。
複雑なスパイスの風味がお口の中に広がります。
お店のお姉さん曰く、
「初めてで、おいしいと思える人、けっこうめずらしい!」んだとか。
いやいや、スパイス好きのワタシは初回ではまりましたぞ!

16051707
こちらはタイカレー。
ココナッツの甘みがいいねぇ。

カレーの世界って奥が深いね。
いつかリュックひとつでカレーを巡るアジア旅がしてみたいもんだ。

まぼろしのパン屋


■まぼろしのパン屋 松宮宏/著 徳間書店/発行

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
朝から妻に小言を言われ、満員電車の席とり合戦に力を使い果たす高橋は、
どこにでもいるサラリーマン。
しかし会社の開発事業が頓挫して責任者が左遷され、ところてん式に出世。
何が議題かもわからない会議に出席する日々が始まった。
そんなある日、見知らぬ老女にパンをもらったことから人生が動き出し…。
他、神戸の焼肉、姫路おでんなど食べ物をめぐる、ちょっと不思議な物語三篇。


はじめての作家さんの本、ジャケ買いです。
食べ物本好きなワタシとしては見逃すワケにはいかないでしょ。
最初読みだしたとき、おや?ちょっとなんだか想像と違うぞ・・・。
と思ったのですが、かわいらしいおばあちゃんの登場、
おいしいパンを焼く奥さま、そして今は閉店してしまったパン屋さん。
小さなデキゴトがつながって、しあわせな結末へ。
心がポッとしました。

キモノ日記 14/49

16051704
デニム感覚で楽しめる単衣のキモノ。
半襟もスカイブルーでカジュアルに。

16051705
無地感覚のキモノだから黄色の帯が映えますね。

16051706
キモノを着ると、お散歩が楽しくなる。
どこまでも歩きたくなる。

おむらはうす

京都市北区衣笠総門町10-9

金閣寺の近くにあるオムライス専門店。
16051701
もちろんもちろんオムライスはとってもおいしい♪
ぷっくら玉子がフォトジェニックです。

16051702
だが、ワタシとしてはあえてのサラダをおすすめです。
リーズナブルでボリュームたっぷり。
ご自慢の玉子も豪快に載っています。

ウチは常に、外食は別のものをオーダーがルール(?)なので、
オムライス、サラダ、スープをシェアすれば、バランス抜群のランチになります。

空豆クン

16051714
お庭の小さなプランターでも空豆クンできました。

16051713
イッチョマエに、しっかり空豆!
空豆は収穫後スグに茹でると甘くてホクホクなんですよ。

キモノ日記 13/49

16051703
キモノで家事スタイル。
これからの季節、割烹着は少々暑い。
洋服のときと同じエプロンドレス+たすきで。

エプロンドレスだと、後ろが開いていないので、
帯を省略してもばれません。

近所に買い物程度なら、これでイイことにしてます。