月別アーカイブ: 2016年4月

突貫亭

徳島市 金沢2丁目2-37

徳島で唯一の焼そば専門店。
16042016

16042014
細めん+ソース。
スキレットで登場!あつあつでいただきます。

16042015
太めん+しょうゆ。
しっかりした麺で食べ応えあり♪

AJANTA京都店

京都市下京区寺町通高辻下る京極町515-4

花粉や黄砂で体がダルイ・・・。
こんな時はスパイスピリリのインド料理で気合を入れましょう。
寺町の電気屋さん街にあるインド料理屋さんAJANTA。
16042012
アラジンの魔法のランプみたいなポットで出てくるのは、
にんじんとトマトのスープ。
体がポッポしてきます。

16042013
カレーの登場!
ほうれん草、お豆、チキンのカレーをチョイス。

ここのナンは軽くて、ペロリと食べられます。
ナンはおかわり可。

最後にチャイをいただいて、元気復活!

ハーブ教室

南信州のクラインガルテンでハーブを育ててみたくて・・・。
With Herbさんにて、ハーブレッスンの体験教室に行ってきました。

16042009
週末はカフェにもなる町家をリノベーションした教室。

16042008
オリジナルのブレンドティーが並びます。
花粉症ブレンドをプレゼントしてもらったのですが、
これが、すごくよかった!
来年はこのハーブティーで乗り切ってみよう。

16042010
小さなお庭にはハーブが可愛らしく・・・。
先生のご自宅では100種類のハーブを育てられてるそうです。
いつか、見学に行きたいなぁ。

16042011
レッスンは、ドライハーブ、フレッシュハーブのティーを
実際に飲みながら、それぞれのハーブの特徴を教えていただきました。

先生に淹れていただいたハーブティーはびっくりするくらいおいしい!
今まで、紅茶みたいに淹れてたからどこかぼけた味だったんだ・・・。
ハーブティーは、ゆったりじっくり抽出しなくちゃいけなかったのね。
フレッシュハーブはその逆、短時間の抽出で・・・。

レッスン後は、自家製のスコーンをいただきました。
こちらも本当においしかった!

これから、月に1度ハーブ教室に通います。
ハーブと仲良くなれますように!

百春

京都市中京区常盤木町55 種池ビル2階

16042004
寺町通り、一保堂の近くです。
小さなビルの2階・・・見逃しそうなエントランス。

16042001
静かな雰囲気の空間。
おひとりさまでお茶の時間を楽しめるお店です。

16042002
日替わりの手作りパウンドケーキ。
今日はチョコレートバナナでした。
ほんのり温かくて、大人のケーキ。

16042003
そして、タマゴサンド。
京都は焼きタマゴが定番です。
出し巻き玉子のようなフワフワ食感♪

空豆グングン

16042006
お庭のプランターで、元気にすくすく育っているのは空豆たち。
びっくりするほどお花も咲いて、なんて素直な子たちなんだ!

16042007
空に向かってお豆がつくので「空豆」なんだとか。
莢が下向きになって、プックリしてきたら収穫の合図。

空豆は収穫して、超特急で食べると甘さが際立ちます。

お昼はワンプレートで

16042005
ある日のお昼ご飯。
適当にあまりものでお昼を済ませちゃうと、満足感がなくって・・・。
ついつい間食が増えちゃうので、ワンプレートでカフェ風に。

野菜を多めに、パン屋さんのフォカッチャをたっぷりと。
スープは雑穀入り。

よし♪午後もがんばるぞ~って気分もアップ。

高烏谷鉱泉 その2

お料理、つづきです。

16041117
筍、菜の花をあしらった治部煮(じぶに)。
だしがしっかり絡んで、しみじみうまい。

16041118
お吸い物でホッ。

16041119
自家製のがんもどき。
ほくほく、ほわっとしていて、やられた!

16041120
お魚とお蕎麦。
信州といえばお蕎麦ですが、こんなアプローチ洒落てます。

16041122
あおさの酢のもの。
さっぱりしていて面白い。

16041121
菜飯とお味噌汁。
お漬物は名人のおばちゃんが漬けたもの。
はぁぁ~、しみるわぁ。

16041123
デザートは紅茶のゼリーフルーツ添えでした。
写真撮る前に食べちゃったから、器だけでご勘弁!

16041126
こちらは朝ご飯、食堂でいただきました。

夕飯、朝ご飯で随分、山の幸をいただきました。
信州の土地の滋養を体に取り込んで、元気になったみたい。
山のカミサマ、命をありがとう。

16041128
帰り道、和太鼓プロ集団「田楽座」のアトリエがありました。
機会があったら演奏聴いてみたいな!

高烏谷鉱泉 その1

長野県伊那市富県南福地9000

雑木林の中にたたずむ、小さな一軒宿。
家族経営の昭和感漂うたたずまい。

ステキ♪とか、お洒落♪とか、そういうお宿ではないんですけれど、
なんだか気になるお宿なんですよねぇ。

16041127

お宿のご主人お手製のお夕飯がとってもおいしかったので、
詳しくレポートします!

16041109
食事は、いまどきめずらしいお部屋で。
まずは、先付けになるのかな?

16041116
あまり飲めない二人ですが、地ビールをいただきました。
ゼロ磁場地帯が近くにあることから名づけられたビール。
白濁していて、マイルドでおいしい♪

16041110
鹿さんのたたき。
鹿肉はあっさりしていて、ワタシ好み。

16041111
卯の花。

16041112
ふきのとうのお豆腐。
これには日本酒なんだろうけど飲めないのが残念。

16041113
めずらしい、トマトとチーズの茶碗蒸し。
これ、すごくおいしい!
お家でまねっこしたくなる。

16041114
季節ですね、ホタルイカちゃん。

16041115
お魚は山女やったっけ?岩魚やったっけ?
とにかく川魚。

つづきは明日!

SPINGLE MOVEのスニーカー

16041104
洋服のときの足元は、基本スニーカーで行こう。
自然体の暮らしを選んでいるうちに決めた、マイルール。

奇をてらわず、足に優しく、大人っぽいスニーカーを探していて、
出会ったのがSPINGLE MOVEです。

職人さんの手仕事で作られている
メイドインジャパンのスニーカー。
革はカンガルーさん。

最初に履いたときから痛くなくて、
かかとが浅いのにブカブカしない。

足に合っているのはこういうことか~と思いました。

南アルプスむらのクロワッサン

長野県伊那市長谷非持1400

16041125
道の駅、南アルプスむら長谷。
桜で有名な高遠を抜けて、0磁場地帯へ向かう途中。

雑穀レストランがあったりと、個性的な道の駅です。

ここで人気なのが・・・
16041124
クロワッサン。

写真は試食のトレイ。
ご自由に、まるまる1個食べてくださいって、大盤振る舞いね。

ふわっと軽くて、ぱくぱく食べられます。

お客さんは20個、30個と、どんどんお買い上げ!
予約のお取り置きの箱もたくさん並んでいます。

10個くらい買っても、帰りの車の中で食べきってしまうよ。
なんと、1個50円なり。