月別アーカイブ: 2015年11月

台北放浪 北投

15112804
台北からMRTで行ける温泉エリア北投です。

15112805
前回お伺いして感激した図書館。
川沿いにある木造のお洒落な建物。
バルコニーでせせらぎを聞きながらの読書はうらやましい。

15112806
温泉博物館。
日本人が公共浴場として建てた施設です。
和洋折衷のステキな建物。

15112807
狭い山間の場所に、この高層マンション。
地震も多い国なのにいいのかなぁ・・・。
と少々おせっかいな心配。

15112808
このパッチワークのような建物がアート作品みたいに見える!

15112809
地熱谷に行ったのですが・・・なんと今日定休日。
地熱谷に定休日があるとはびっくりですわ。

15112810
昔ながらの日帰り温泉施設、昭和の香りプンプンですが、
もう閉まっているようでした。
ジャングルのような木に飲み込まれつつある。
すごいね。

台北放浪 六品小館

15112602
永康街にある老舗家庭料理のお店「六品小館」。

15112604
町の食堂のようなのに、表には高級車が止まっている。
お金持ちも、近所のおじちゃんおばちゃんも集まる大人気のお店。

15112614
皆さん大人数でテーブルを囲んでました。
その方がいろいろ食べられて楽しそう・・・。
壁には台北の古地図が飾ってあり、興味深く見ていたら、
お店のお母さんが親切に説明してくれました。

15112608
まずは、これ何でしょう?麺?
いえいえ、干し豆腐の細切り炒めです。
これがううううううま~い。
お豆腐干したの?この食感たまんない。

15112609
涼拌白菜心は、白菜、香菜、ピーナッツのサラダ。
さっぱりしていて、パクパクいただけます。

15112610
肉団子と白菜のお鍋スープ。
ちょっと二人には大きすぎですが、あっさりしてて飲みやすい。
やっと半分ぐらい制覇したところで、お母さんがニッコリしながら
お鍋を下げちゃいました。
温め直し?何?何?と思っていたら、
なんとおかわりを入れてくれました。
えっと・・・お母さん・・・いくらなんでも2人で無理やろ・・・。

15112611
お店の人のまかない料理、写真を撮らせてもらいました。
どれもうまそうや!
いつか大勢で食べに来たいなぁ・・・。
十足健康の先生とか一緒に行ってくれへんかな?

台北放浪 永康街

15112613
観光客に大人気のスポット永康街。
小龍包で有名な鼎泰豊、マンゴーかき氷の思慕昔など有名店もいっぱい。

15112603
古い建物は、フロアごとに住人がアレンジしてて、これがいいの♪

15112601
緑で囲まれたショップも可愛いんだなぁ。

15112605
おしゃれなブックカフェはスタイリッシュ。

15112607
普通のお家、お花に包まれてるみたい!

15112606
街中にアートオブジェがあふれてる。

15112612
台北101、最上階は雲の中。孫悟空に会えるかもね。

台北放浪 十足健康

15112502
もう何回お世話になったかわからない足裏マッサージのお店、
「十足健康」さんは、正面の大きなビルの高層階にあります。

15112501
入り口はこんなカンジ。
路面店でもなく、客引きもせず、でもお客さんはひっきりなし。
私たちはメールで予約して行きました。
(英語で大丈夫!先方からはOK!THANK YOU.とお返事あり。)

15112503
ワタシがいつもお世話になっている呉先生。
日本語堪能で、いつもカラダの悪いところを説明してくれます。
わりと、ソフト施術で、痛いのが苦手な人や女性には
おすすめの先生です。

15112504
ゴマさんの先生。
よくお世話になっています。(たぶん助っ人先生かな?)
日本語はちょっと苦手みたい。
細身の先生ですが、力はばっちり。おまかせして安心です。

滞在中、いつも2回お伺いします。
これで、旅行前の疲れもキレイさっぱり!

風のベーコンサンド


■風のベーコンサンド 柴田よしき/著 文藝春秋/発行

実は、柴田よしきさんとはご縁があります。
先輩・・・その節はお世話になりました。
(詳しく書いてよいかわからないのでこのあたりまで)

都会でキャリアウーマン+主婦としてがんばっていた主人公。
仕事は順調だったものの、ご主人との生活に疲れ果て・・・。

新しく見つけた生き方は、高原でのカフェでした。
村の人との交流、おいしい食べ物、なぞのお客さん・・・。
すべて上手くいくわけではないけれど、
困難すら、生きていく糧になる。

都会でのストレスと自然の中でのストレスはやっぱり違う。
高原のさわやかな風に吹かれているような読後感です。
あ~絶品のベーコンサンド、食べたいな!

あまからカルテット


■あまからカルテット 柚木麻子/著 文藝春秋/発行

幼なじみ4人組のカルテット。
友情、恋愛、仕事・・・そして小さな謎解き。

章ごとに主役が変わる趣向で、
ラストはもうどきどき!

でもいずれもハッピーエンドなので
安心して読めます。

そして何より、柚木さんのお話には
おいしそうな食べ物がいっぱいでてきます。
その表現力は素晴らしい!

食いしん坊さんはぜひお試しあれ。

キモノ日記 27/48

15111916
ウールの臙脂のキモノ。
きっと、このキモノ小さいわと敬遠して着ていませんでした。
ところが、サイズぴったりやん。
ぬくいし♪この冬、しっかり着ましょ。

15111915
半幅帯、いつもは貝の口ですが、吉弥結びにしてみました。
ちょっと華やか♪いいかもいいかも。

台北放浪 雙連朝市

おはようございます!
台北2日目でございます。

15111910
ホテルの朝食バイキング。
おかずもたっぷり用意されているけれど、今日もフードバトルですから
サラダ、フルーツ、ヨーグルトと飲み物で。

15111902
さぁ!MRTで出発です。
5分間隔くらいで電車が来るのでストレスフリー。

15111901
MRTのベンチは石造り。
暑い国ならではかなぁ。ひんやり感触が気持ちいい。

15111904
駅前にはレンタル自転車がズラリ!
好きなところで借りて、好きなところで返せる。
まだ利用してないけれど、乗ってる人はよく見かけます。

15111911
さて、まずは雙連朝市です。

15111903
ついつい買っちゃう、焼餃子。
おいしいんだ。

15111906
花屋さん。

15111905
八百屋さん、果物屋さん・・・。
お肉屋さん、お魚屋さん、下着屋さん、金物屋さん・・・。
ぶらぶら見るだけで楽しい、買えなくて悔しい。

15111909
朝市の中にお寺。

15111907
日本よりも、もっと身近な存在のよう。

15111908
のんびりした雰囲気で、朝のお散歩にはぴったりのスポット。
だから何度も行っちゃいます。

キモノ日記 26/48

15111912
おばあちゃんのウールのキモノ。
かなり小さいのに無理やり着ました。

15111913
今日はミィさんと一緒に街歩き。

15111914
寿司食いたい・・・。