日別アーカイブ: 2015年9月16日

下駄のお直し

おばあちゃんにもらった下駄。
今では形見になってしまったけれど、
花緒が古くなってしまって、しかもきつくて履けません。

このままよりは、履いてあげたほうが、
おばあちゃんも喜ぶかなぁ・・・と思い、下駄屋さんですげなおしてもらいました。

錦市場の中にある下駄屋さん。
普通の履物はもちろん、
料理人や仲居さんの履物を扱っていらっしゃるお店です。

15091008
その場でたくさんある花緒から選んですげてもらいました。
ちらりと足を見て、手際よく仕上げてくださいます。

15091009
ためし履き。
うわぁ!履き心地いい~♪
最初からぜんぜん痛くなくて、カラコロ心地いい音。
大満足の仕上がりです。

いとの森の家


■いとの森の家 東直子/著 ポプラ社/発行

山でも藪でもない、森。
どうしてだろう、なんだか憧れる。
外国のおとぎ話の舞台は森が多いからかな。

森の中には、少女の憧れや秘密がつまっているのかもしれない。

このお話の中では、ハルさんというおばあさんが住んでいる。
可愛いお家、レース編み、クッキー、お茶の時間・・・。
ね、やっぱり森には憧れがつまってる。

大人はもちろん、少女世代の女の子にもおすすめできる一冊。